悪い不動産を選んだ時の話と部屋が貸し出される条件について

一人暮らしからシェアハウスへ

会議室

私はずっとこの方10年以上一人暮らしをしてきました。一人暮らしはとても楽しくて本当に自由に何でもできるということろが魅力的だと思っています。
しかしあるときこのまま一人暮らしをしていてもいいのだろうかということが頭をよぎってしまったのであります。
その気持ちに気づいてしまったので私は何か環境を変えたいと思うようになりました。そんな時にテレビ番組でシェアハウスに住む番組をやっていたので見てみたのですが本当に、こういう暮らしはいいなあと思わせるような内容だったので私は当時衝撃を受けたのであります。
なので私は一人暮らしからシェアハウスができるような物件を探しました。そして私はシェアハウスの住人の一人としてデビューすることができたのであります。
シェアハウスで何がよかったかというと私は人と協力して何かをしたことがなかったので、そういった経験ができたのが自分の中ではとても大きかったのかなあと思っています。
みなさんも一人暮らしをしている人がいて今の環境になぜか疑問を感じるようになってきた方にはぜひともシェアハウスに住んでもらいたいと思います。
本当に価値観というか自分の中の考え方すべてを変えてくれるような素晴らしいところです。

RECENT POSTS

笑顔の女性

部屋が貸し出される条件

不動産屋にいくと、部屋を貸す条件は「仕事をしていること」「保証人がいること」である。現代では、親類が遠くに住んでいるので、保証人代わりをしてくれる保証人不要がOKの不動産も増えたのだ…

Read More
会議中

戸建かマンションかの選択

新しい住まいを検討する理由は色々あると思います。転勤、結婚、家族が増えた、離婚等、家庭の数だけ理由があるかと思います。一概に住居といっても、大きく分けて集合住宅のよう…

Read More

POST LIST