悪い不動産を選んだ時の話と部屋が貸し出される条件について

戸建かマンションかの選択

会議中

新しい住まいを検討する理由は色々あると思います。
転勤、結婚、家族が増えた、離婚等、家庭の数だけ理由があるかと思います。
一概に住居といっても、大きく分けて集合住宅のようなマンションにするか、戸建にするか。
まず最初はそこからの選択しなければなりません。
家族が大所帯ならば、必然的に戸建という選択になってしまうかもしれません。
近年核家族化が進み、マンションのスタイルも多様化していることもあいまって
マンションの売れ行きが好調だと聞きます。
ペットと同居できるものも多く販売されており、多頭飼いも可能な物件が多くみられます。
一方戸建派にとっては、生活に何の制限もなく、庭付きというのがやはり非常に魅力的だと聞きます。
それと駐車場。
マンション住まいですと、駐車場は皆便利な所がよく、毎年抽選になるという話も聞きます。
費用の点からみてみましょう。
戸建の場合、10年住むと補修費用が必然的に必要になってきます。
外壁や屋根等の外回りの部分の修繕が必要となる場合が多いらしく、費用も多く必要となります。
一方マンションの場合はどうでしょうか。
マンションの場合、管理費や修繕費を毎月積み立てするケースが多く、これも意外に費用がかかります。
月々必要ですから、新築で整備の行き届いている物件だと、積立金も多額の場合が多いようなので
注意が必要です。

RECENT POSTS

笑顔の女性

部屋が貸し出される条件

不動産屋にいくと、部屋を貸す条件は「仕事をしていること」「保証人がいること」である。現代では、親類が遠くに住んでいるので、保証人代わりをしてくれる保証人不要がOKの不動産も増えたのだ…

Read More
会議中

戸建かマンションかの選択

新しい住まいを検討する理由は色々あると思います。転勤、結婚、家族が増えた、離婚等、家庭の数だけ理由があるかと思います。一概に住居といっても、大きく分けて集合住宅のよう…

Read More

POST LIST