悪い不動産を選んだ時の話と部屋が貸し出される条件について

不動産あるあるを言いたい

機械

やはり将来的に私は不動産を扱う仕事につきたいとおもっていてそこで不動産あるあるをいろんな人に言いたいと最近思っています。正直なところそういう知識はやはり勉強などや実務経験をしていけばついていくのだと思いますが私はそのような経験がないので、とても困っています。多くの人に不動産あるあるを言って自慢げな気分に浸りたいと思っているので私は資格の学校に通うことに決意しました。
不動産の専門学校に通うことにしたのですがやあ針決して安いとは言えない値段で私はお金をどうしたらいいのかと思ったのでパチンコに行って稼ぐことにしました。パチンコに通いまくってかなりの額を稼げたので私は何と無事に不動産の学校に入学できたのであります。
今はそこで不動産に関する知識を身に着けているのですが、先生がとりあえず宅建を最終目的にして頑張っていくのがいいのではないかといっていたのでその資格に向けて頑張っていければいいなあと思っています。
私はほんとうにこのような不動産の勉強ができるところに入ってよかったなあと思います。みなさんも不動産の勉強をしたいと思っているならば、かなりのお金がかかるのですが、資格学校に通うことをお勧めいたします。

RECENT POSTS

笑顔の女性

部屋が貸し出される条件

不動産屋にいくと、部屋を貸す条件は「仕事をしていること」「保証人がいること」である。現代では、親類が遠くに住んでいるので、保証人代わりをしてくれる保証人不要がOKの不動産も増えたのだ…

Read More
会議中

戸建かマンションかの選択

新しい住まいを検討する理由は色々あると思います。転勤、結婚、家族が増えた、離婚等、家庭の数だけ理由があるかと思います。一概に住居といっても、大きく分けて集合住宅のよう…

Read More

POST LIST